診療内容|大阪、兵庫、和歌山に整骨院8院を運営する大阪はら整骨院グループ 各院の診療内容をご案内

診療内容 大阪はら整骨院グループ

当院では、患者さんお一人お一人に合った治療を心がけています。
機械治療が苦手な方、かぶれやすい方、刺激に慣れてない方 など、どうぞ遠慮なくお聞かせください。症状、体質、体調、その日のコンディションに合わせた治療をお約束いたします。
治療機器は各院により異なります。遠慮なくスタッフまでお尋ねください。

診療の流れ 大阪はら整骨院グループ

1.最初は受付です
1.最初は受付です
ここではまず、ご自身の保険証をご提出ください。
次へ 2.問診表にお応えください
2.問診表にお応えください
後ほど詳しくお聞きいたしますので、分かる範囲で結構です。
次へ
3.いよいよ診察です
3.いよいよ診察です
ここで初めて、診察を行います。痛みの原因など詳しくお聞かせください。
次へ 4.次は電気治療です
4.次は電気治療です
痛みのある場所に対して電気治療を行います。苦手な方は遠慮なくお申し出ください。
次へ
5.いよいよ治療です
5.いよいよ治療です
ここから治療を開始いたします。痛みの原因を取り除いていきます。
次へ 6.最後は
6.最後は
最後に症状説明と日常生活の注意点、予防方法などを、お伝えいたします。

各療法の紹介 大阪はら整骨院グループ

YP療法(バイタルリアクトセラピー)

YP療法(バイタルリアクトセラピー)

最新のコンピューターを利用した治療です。痛みの原因はどこから発生しどこに悪影響を与えているのかを判断します。
治療前と治療後の結果をコンピューターが判断し的確に治療箇所を見極めます。
アメリカで開発され、日本にはまだ数少ないハイテクノロジー機器です。
 
手技療法

手技療法

日本伝統の治療方法です。
この(手)による治療は世界でもあまり例がありません。人間の体の中で一番繊細なこの(手)の感覚を極限まで鍛えた、術者による手当てです。
手当てには「押す」「さする」「伸ばす」等の種類があります。患部に(手)を当てて置くだけでも治療効果はあるんですよ。
 
機械療法

機械療法

機械を使った治療です。
痛みを取りのぞき、患部を温め全身をリラックスさせる効果があります。
下に当院で使用している治療機器の一部をご紹介させていただきます。他にも、症状に合わせた治療機器を多数取り揃えています。
 
低周波治療気(機械療法)

低周波治療気(機械療法)

患部にパットを当てて、ごく微量な電気を通していきます。
 
腕、脚の空気マッサージ器(機械療法)

腕、脚の空気マッサージ器(機械療法)

袋状の治療器に腕、脚を入れると空気が入り優しく患部をマッサージします
 
干渉波治療器(機械療法)

干渉波治療器(機械療法)

主に筋肉の痛みに効果を発揮します。4つのパッドを患部にあて微電気を流します
 
ウォーターベッド(機械療法)

ウォーターベッド(機械療法)

ベットに横になり、水の勢いで全身をマッサージをします。とても心地のよい治療器です。
 
テーピング療法

テーピング療法

怪我をしたけれども、どうしても動かさなければならない時、痛みが今以上ひどくならない時等に実施いたします。
 
 
大阪はら整骨院グループ